セミナーレポート
カテゴリー別アーカイブ『成長の為の絶対条件セミナー』


今回のセミナーは満席での開催となりました。講義を聞きながらレジュメへ参加者各自がそれぞれ解答を考え記入していく、参加型のセミナー形式を採用したことで参加者の方からご好評をいただきました。また、金融情報も含めたセミナーで内容的にも充実したセミナーになりました。


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ │開催概要
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年5月11日  成長のための絶対条件セミナー
会場:渋谷 投資育成ビル

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ │アンケート集計結果
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼本日のセミナーはいかがでいたか?

21 大変よかった
4  よかった
1 普通


┌─────────────────────┐
   セミナーに出席して気付いたこと     
└─────────────────────┘

・着地に対する考えが分かりやすかった
・分かっている事で改めて言われ、感じることがあった
・書く事によって、覚え、良かったと思います
・とても分かりやすく勉強になりました
・予算や経営の面でも相談させていただけるのを知りました
・損益分岐点売上、捉え方が勉強になった。決算予測に基づく成長
・予算の感覚をつかむために何が必要なのかがわかりました
・会社成長のことには無知の自分にもとてもわかりやすく、為になりました
・予算と実績の捉え方を良く考え、利益を活かす話がもっとできると良いと思いました
・予算を立てること・守ること・活かすこと、各々にある当たり前のプロセスがこれほど自分でおざなりになっていたことを改めて認識しました
・初めての受講でしたが、とても端的でわかりやすかった
・弊社に欠けているところが山ほどあることに改めて気付かされました
・資金調達、予定、予算の大切さに気付かされました
・当たり前のことを徹底的にやる、最低条件の内容を徹底的にやることが強く成長できること


┌─────────────────────┐
   ご感想     
└─────────────────────┘

・忘れないように早速実践したいと思います
・初めてでしたが興味がありました。面白い内容で、もっと聞いてみたいです
・つくづく勉強不足だと思いました。数字を少しでも掴めるように努力していきたいと思いました
・社内で使える資料が多くあり、とても参考になった
・管理部門や経理のするべき仕事がはっきり分かりました
・大変勉強になりました
・売上-原価-経費=利益の発想を逆に見る事の大切さ
・数字が大切であることが分かった。全て(予算、固定費、変動費)の数字を決め、それに向かうことが成長だという当たり前の事が難しい
・具体的な予算、目標の立て方、基準など、すぐに取り組めるお話が多く、大変勉強になりました
・メンバー全員受講させて正解でした
・数字の部分に対して具体的な検証方法が分かった
・自分で理解していると思ったことが、理解不足だと感じたことが多々ありました
・企業して予算を立てる状態にあり、タイムリーな内容で役立ちました。早速実践していきたいと思います
・予算実績に基づいた経営会議に活用出来ればと思っていたので、良かったと思います

会社が成長する為には、業種・業態にかかわらず、絶対に不可欠なことがあります。
予算の作成方法から活かし方を中心に、資金管理、利益の活かし方など、わかりやすくお伝えしました。


ph_seminar02_01.jpg


ph_seminar02_02.jpg

▼セミナー概要
「成長サイクル」とは?
利益にとって大切な事
予算の立て方
予算実績管理の方法
資金管理
利益の活かし方
成長基準


enq02.gif


▼お客様の声



  • 明日から即取り組める内容だったのが良かったです。社長、経理スタッフが学ぶことも大切ですが、それをスタッフ全員の知恵の総和とする為にいかに一般スタッフに落とし込んだら良いのかを考えていきたいです。

  • とても分かり易く聞きやすかったです。微力ながらも実行できるように頑張ります耳の痛い話が多かったのですが、納得できる内容でした。

  • 早速本日の会議で昨日のセミナーの内容を簡潔に報告し、戴いた資料を社員に回覧してもらってます。 また会社にとって有益になるセミナーが開催される際にはお声を掛けて戴ければ幸いと思います。


いつの時代も、成長している企業にはいくつかの共通点があります。
そのひとつは"経営判断は数字の裏付けをもって行う"ということです。
100年に一度と言われるこの経済状況のなか、中小企業を取り巻く環境はさらに厳しいものになることが予想されます。

このような環境下においては、数字の裏付けに基づいた経営判断がますます重要となります。
今回のセミナーでは、今後の事業経営に役立つ、試算表や決算書を経営に欠かせないツールとして活用する方法を習得していただきました。


~セミナー内容~

1. 試算表・決算書は経営改善のヒントの宝庫
2. 数字の基準を持った経営とは?
3. 活用の仕方で会社が変わる!試算表・決算書を活かす視点
4. 数字と現場は表裏一体...答えは現場にある
5. 社員育成への活用方法
6. 自社の現状分析、この数字を見ればOK

    

セミナーレポートトップへ戻る

最新レポート

カテゴリー

開催年月

マーケット縮小の時代でも社員の知恵を思い切り活用すればまだまだ伸びる! 近藤浩三の書籍紹介

最新情報


成長支援グループ セミナー情報総合サイト on Facebook

人気セミナーランキング

URL NOT FOUND

近藤浩三のブログ
このページの先頭へ戻る