セミナーレポート
開催年月別アーカイブ『2016年4月』


2016年4月6日(水)「マーケット縮小時代の経営計画策定・運用セミナー」を開催致しました。
60名以上のお客様にお集まりいただきました。ありがとうございました。


report20160406.jpg

┌─────────────────────┐
   気付きと感想      
└─────────────────────┘

◆数字の裏付けがない計画は実践できない逆に数字だけの計画も実践できない。
 成長の三要素経営を実践し続けます(製造業/神奈川県)


◆経営理念が全てに関わってくる事を再確認しました、
 会社の今後の方向性や計画に係わる重責を感じ身が引き締まる思いです。
 今後もご指導をよろしくお願い申し上げます。(飲食業/新潟県)


◆経営計画は経営者が主役ではなく、社員の為に行う、社員を自律させるということが
良くわかりました。(サービス業/東京都)


今年こそ、将来イメージが出来る中期計画を作ります。
ルーチンワークが少なくなり、考えたり、学ぶ時間を増やす事が出来る様になった事に感謝します。
(建設業/愛知県)


◆マーケット拡大の時代の経営計画書を作っていました。
マーケット縮小時代の経営計画書、そして運用方法が必要であることに確信を持ちました。
(サービス業/福岡県)


◆経営理念と経営計画の繋がりを理解できました。(飲食業/新潟県)


◆各事業部の事業領域を重ねて協業領域を作る(建設・不動産業/埼玉県)


◆経営計画、経営計画書は毎日の業務にわかりやすくリンクしていなければならないと気づいた
(飲食業/福岡県)


◆経営計画の策定と運用を通して、幹部が戦略的視点で成長していくという意味がよくわかりました。
(サービス業/広島県)


◆他社のパクリ、ものまねだけでは経営計画は運用できないことに気付きました。
(サービス業/東京都)


5つのキーワードで経営理念を見直す必要があると強く思いました。(建設業/愛知県)


◆当たり前の事ですが、作っただけではなく運用しなければ意味がない、策定がスタート
(飲食業/神奈川県)


◆経営計画書はスマホ(クラウド)でいつでも見れる環境があるというのは驚きです。
(卸売業/東京都)


労務改善、人材育成、増収増益策を同時並行に取り組む(飲食業/新潟県)


◆経営計画の運用において、会議を見直します。
そして成長支援方式で計画を達成するしくみを作ります。(サービス業/宮崎県)


◆中期経営計画は毎年毎年シュミレートする。数値の裏付けが具体的になると何をするにも明確になる。
(飲食業/神奈川県)


◆経営計画の策定合宿で幹部がビジネスモデルとマーケティングの不足に気づき、
そして解決策を考え行動する。会社が変わるなと実感しました。(サービス業/神奈川県)


◆経営計画の出口に、また運用の仕組みを知る事が出来ました。(飲食業/新潟県/代表)


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼  │ 次回開催のご案内
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「マーケット縮小時代の評価制度構築セミナー」

開催日時:2016年5月11日(水) 13:00~17:30

場所:東京中小企業投資育成株式会社8階多目的室

参加費:5,000円(税込 5,400円)

お申込みは公式ホームページから!↓
評価制度構築セミナー申込みページはこちら

    

セミナーレポートトップへ戻る

最新レポート

カテゴリー

開催年月

マーケット縮小の時代でも社員の知恵を思い切り活用すればまだまだ伸びる! 近藤浩三の書籍紹介

最新情報


成長支援グループ セミナー情報総合サイト on Facebook

人気セミナーランキング

URL NOT FOUND

近藤浩三のブログ
このページの先頭へ戻る