セミナーレポート
開催年月別アーカイブ『2010年3月』


いつの時代も、成長している企業にはいくつかの共通点があります。
そのひとつは"経営判断は数字の裏付けをもって行う"ということです。
100年に一度と言われるこの経済状況のなか、中小企業を取り巻く環境はさらに厳しいものになることが予想されます。

このような環境下においては、数字の裏付けに基づいた経営判断がますます重要となります。
今回のセミナーでは、今後の事業経営に役立つ、試算表や決算書を経営に欠かせないツールとして活用する方法を習得していただきました。


~セミナー内容~

1. 試算表・決算書は経営改善のヒントの宝庫
2. 数字の基準を持った経営とは?
3. 活用の仕方で会社が変わる!試算表・決算書を活かす視点
4. 数字と現場は表裏一体...答えは現場にある
5. 社員育成への活用方法
6. 自社の現状分析、この数字を見ればOK

    

セミナーレポートトップへ戻る

最新レポート

カテゴリー

開催年月

マーケット縮小の時代でも社員の知恵を思い切り活用すればまだまだ伸びる! 近藤浩三の書籍紹介

最新情報


成長支援グループ セミナー情報総合サイト on Facebook

人気セミナーランキング

URL NOT FOUND

近藤浩三のブログ
このページの先頭へ戻る