セミナーレポート


3月15日(水)はマーケティング責任者育成塾第7期の5回目の講義でした。

マーケティング責任者育成塾は、半年間(全6回)で、
ビジネスモデル、マーケティングの正しい知識を学び、
それを自店に活かし、売上アップ利益アップを実現していく、
実践型のセミナーとなっています。


第5講は「組立と振り返り(PDCAの実践)・固定客化の継続」

課題で提出していただいた3か月前の企画に対する組立書の振り返りと、講師から一人一人へ内容のフィードバックをしました。
レポート用01.jpg
育成塾で知識を学び、何度もPDCAを繰り返していく中で、みなさんの企画や組立書の作成力がグンと成長しています。フィードバックでは、各店舗の立地なども踏まえて販促や内容について講師がアドバイスをしていきます。


続いて、固定客化のためのマーケティングの講義です。レポート用02.jpg
様々な業種・店舗で行われているサービス・事例を見て、自店の新しい取り組みのヒントにします。固定客化のためのメルマガやSNSツールもご紹介しました。


講義の後は、自店の固定客化のためのツールを紹介しながらディスカッションをしました。レポート用05.jpg
他店で実際に使われているツールを知ると、自店にどのように取り入れるかを具体的に考えることができます。お互いにアドバイスをしたり、気になっているツールについて導入済の店舗に聞いたりと盛り上がっておりました。


ディスカッションの後は、店舗ごとに分かれて今後の取り組みを考え、発表していただきました。レポート用04.jpg
今回の講義を通して、自店の不足や課題に気付き、今後の改善への取り組みが明確になっていました!


次回はいよいよ最終講。
これまでのビジネスモデル・マーケティングに対する取り組みを発表していただきます。

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


     感想・気づき


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■!

固定客化について書きだすことで、ツールがハード面ばかりでソフト面まで手が回っていないことがわかったので強化していきます。やはり、販売スタッフにかかっていると再認識しました。5回目のセミナーで、課題もさらにたくさん出てきました。ひとつひとつ振り返り、次回につなげていきます。(製造・小売業/東京都)

すぐに動いていかなければならない課題が見えたので、取り組んで新人・学生などでも満足・感動レベルが与えられるようなお店づくりをしたい(製造・小売業/東京都)


+αだと思っていたことが感動レベルではなく、できて当たり前の安心レベルだったことに気付かされ、まだまだお客様に寄り添わなければと感じました。(製造・小売業/東京都)

今までの自社において、DMはあまり手を付けられていません。もっと活用し、企画の告知などで固定客の増加につなげていければと考えました。他の販促でもできることがたくさん残っており、アンケート1つとっても、住所など記載していただいているのに、データの集計をしていなく、DMなどにつなげていない。もっと活用方法を考えていかなくてはいけないと感じました。(飲食業/広島県)

新規にお客様を取り込むのも大切ですが、継続してきていただけるお店づくりを考え、企画、組み立てることも大切。せっかくのポイントカードやアンケートがその場限りで終わっているのがとても残念なので有効に使い、お店でも現場でも効果のあるツールとして活用していきたい。(飲食業/広島県)


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


   マーケティング責任者育成塾第8期生 大募集!!


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

第8期生は、2017年6月27日(火)からスタートです。
皆様のご参加、お待ちしております!


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ │開催概要
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「マーケティング責任者育成塾 第8期生【東京】」

【第1講】2017年 6月27日(火)
   ・ビジネスモデル・マーケティング基礎
   ・競合他店調査

【第2講】2017年 7月19日(水)
   ・アナログ編 集客・現場ツール実践①
    (チラシ、広告、POPなど)

【第3講】2017年 8月24日(木)
   ・アナログ編 集客・現場ツール実践②

【第4講】2017年 9月20日(水)
   ・デジタル編 ウェブマーケティング全体像~実践
   (ホームページ、グルメ情報サイト、SNSなど)

【第5講】2017年10月18日(水)
   ・固定客化の継続編

【第6講】2017年11月15日(水)
   ・成果発表会


(各講の内容は変更することがございます。)


場所:成長支援コンサルティング株式会社セミナールーム

研修費用:1社 200,000円(税抜)※1社3名様まで参加可能
     1名様1講座 15,000円(税抜)


お申込みは公式ホームページから!↓
マーケティング責任者育成塾第8期詳細・お申込みはこちら


3月10日(金)は第6期 増収増益実践勉強会の5回目の講義でした。

増収増益実践勉強会とは、1年間(全10回)で近藤浩三より、組織づくり・ビジネスモデルの構築・マーケティング手法における具体的な実践方法をお伝えしているセミナーです。1期生の御殿場開催から始まり、現在では6期生まで実施しております。

目的は「成長の三要素経営で自律し、増収増益の継続企業になる」
出口は「人が育ち人が集まる会社になる」として実施しております。

様々な会社が合同で実施するため「うちの会社はこういうところがまだ足りていないな」「うちの会社はこういうところは強いな」等、他社の取組みを見てたくさんの気付きを得ることが出来ます。

第5講の内容は、「ビジネスモデル・マーケティング」です。
まずは前回までの講義でお伝えしていた「ものの見方・考え方」と「道徳心」について今までの取組内容を発表頂きました。

写真1.jpg
みんなの前で自身の取組内容を説明することで、具体的に考える力、伝える力が身に付きます。人前で発表したことで、わかっているつもりになっている事など様々な気付きを得られておりました。


その後、経営理念を発表頂きました。
写真2a.jpg
第2講から第4講までの講義で再構築した経営理念を、経営者の方に改めて皆さんの前で発表して頂きました。

午後からはBtoB、BtoCビジネスに分かれてビジネスモデル・マーケティングの講義をしました。

BtoBではビジネスモデルを中心にお伝えし、成長の三要素における基本的なビジネスモデルの正しい知識を理解して頂きました。

写真3.jpg

「マーケットはどこなのか?」「ターゲットは誰なのか?」「何をもって選ばれるているのか?」というビジネスモデルにおいての基本的な知識を学びました。
また自社のQSB(クオリティ・サービス・ブランド)を考え、各社分かれてビジネスモデルシート作成のディスカッションを行ないました。
ビジネスモデルは理想で作成するのではなく「今のお客様から自社のビジネスモデルを明確化する」ように作成頂きました。
各社、経営者と経営幹部が様々な知恵を出し合いながら作成しておりました。ビジネスモデルはみんなが理解し、そこに知恵を集めることでより会社が伸びていきます。

BtoCでは、BtoB同様、ビジネスモデルの正しい知識に関する講義を受けた後に、個人個人で自社のQSAC(クオリティ・サービス・アトモスフィア・クレンリネス)を考えていただきました。その考えを会社ごとに持ち寄って、自社のビジネスモデルについてディスカッションを行いました。
マーケティングに関しては、お客様に来ていただくための年間販促計画、3ヶ月先の企画とみんなを巻き込んで取り組むための組立書の作成を実践しました。

次回、4月14日(金)の6回目の講義で、完成した課題を発表していただきます。


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


    感想・気づき    


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


◆近藤先生のようにしっかりと繰り返し何度も話すことの大切さを強く感じました。(コンサルティング業/東京都)

◆自分だけではわかっているつもりになりがちなので、人前でアウトプットをすることで明確になり、理解が深まりました。(小売業/東京都)

◆「気付く⇒考える⇒行動する」の問題解決型プロセスがデザインするプロセスと同じでした。(広告業/東京都)

◆他社の発表を聞いて、まだまだ自分自身が行動していないなと感じました。(広告業/東京都)

◆マーケットとターゲットの説明が非常にわかりやすく、面白かったです。絶対安く受けない。現場力を上げ、他社に負けないサービスを提供します。(運輸業/東京都)

◆この研修で考える力が養われていることで、「価格を含めた商品力」「人が行なうサービス」「ブランド力・実績」について、社員それぞれがそれなりに現状も分析・把握できている。(広告業/東京都)


2017年3月8日(水)近藤浩三の「人を辞めさせないマネジメント実践セミナー」を開催いたしました。お集まりいただいたお客様、誠にありがとうございます。

セミナーレポート01.jpg

お客様・働く人が減り続けるマーケット縮小時代。お客様が集まる会社づくりには、働く人がいることが大前提です。本セミナーでは、働く人から選ばれる会社になるために早急に取り組まなくてはならない課題についてお話いたしました。


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


    セミナー内容    


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

セミナーレポート03.jpg

◆マーケット縮小時代

お客様と働く人が減り続けている現代社会。黒字の継続のために時代にあった成長の三要素経営へ変える。

◆今後起こる問題と、それに向けての取組み

今後、確実にやってくる問題に向けて「安心」と「成長」をキーワードとした組織づくりに取り組む。
 

◆選ばれる会社になるための取組み

労務改善で労働時間を減らし、業務改善で生産性を上げる。人事評価制度の再構築で教える連鎖を生み出す。

◆育てる側に必要な要素

部下育成とは、人を育てること。人を育てるために、部下に関心を持つ。実務を教えるだけでなく、土台から育て、働く目標や目的を考えさせる。一人一人の人生観と経営理念をつなげることが上司の役割である。

◆幹部育成のための評価制度

管理者向けの育成評価制度を作り、人を育てることを評価に入れる。部下育成が評価されるだけでなく、昇進するためのステップも明確化になる。

◆様々な角度から見た退職理由

採用、育成、評価が退職につながっていないか見直す。本当の退職理由と向き合い、解決することで離職率を下げる。
 

◆離職率を下げるための管理者の取組み

部下の問題を自分の問題として捉える。自ら歩み寄り、良好な人間関係を築く。


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


     お褒めの言葉


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


◇自分自身の成長を止めないように、もっと頑張らないといけないと強く思いました。人を育てる事の重要性も改めて実感できる良いセミナーでした。(サービス業/東京都)


◇私達の会社にとって採用と離職率を下げる事は切実な問題です。その問題解決に向けて、どのように行動すべきか、どう取り組むべきか、出口が少し見えてきました。気付かされる事の多いセミナーでした。ありがとうございました。(飲食業/東京都)


◇毎回素晴らしいセミナーをありがとうございます。採用の仕事をしているので、今回のセミナーはいつも以上に勉強になりました。一つ一つやっていきます。新人が4月に入るので、しっかり向き合います。(不動産業/神奈川県)


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


     気づき


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


◇人の育て方を知っているつもりとなっていた。技術や経験を伝える事が、育てる事だと勘違いをしている。土台を作ってからが大事であり、基本。(ITサービス業/神奈川県)


◇年上の部下への接し方。今まで気付いていない事が沢山ありました。(サービス業/東京都)


◇人が辞める理由は直属の上司。上司が育つこと、下を育てる側を育てる事が大事。人を手足のように使うと辞めてしまう。(飲食業/千葉県)

◇忙しさにかまけて経営理念が唱和だけになっている、コミュニケーション不足。経営理念の実践は現場である事を伝えていない。継続して相手に伝えていない。(製造・販売業/東京都)


◇労務改善と業務改善、育成評価制度は三位一体で行う。一貫性がないと経営が崩れる。(小売業/東京都)

◇会社の中に年上の後輩が数多くいます。また、業態でも年上の責任者がほとんどで、キャラを言い訳に、少し敬意が足りていなかったと反省しました。(飲食業/神奈川県)


◇離職率と人事評価がリンクしていると認識はあったが、具体的な話を聞き、人事評価制度の重要性を再確認をした。部長職以上のキャリアプランがなく、人生設計についてのイメージを与えられていない。(建設業/東京都)


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


     感想


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


◇下を育てるよりも上が育ち、それをアウトプットすること。年上の部下への接し方の話では、年上だけではなく、全体に必要な事だと感じました。本日は、貴重なお話ありがとうございました。(ITサービス業/千葉県)

◇今年から毎月業態ミーティングを行い始めたのですが、準備が足らずに時間ばかり使っています。改めて【テーマ・目的・出口】を事前に伝えるようにします。(飲食業/神奈川県)

◇経営理念が会社全体にいきわたっていないと実感した。飾っているだけで、自分は当たり前にやっている事だから、社員も最低限やっていると信じすぎているかも知れない。再度ミーティングでやろうと思います。(サービス業/東京都)

◇今までは辞めていく側に問題があると思い込んでいました。今後は本日の気付いた事項を実践していきます。
(建設業/東京都)


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


     次回開催のご案内


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


マーケット縮小時代は経営を変えること、そして、評価制度も変えることです。
縮小時代の評価制度に変えることで、人が育ち人が集まる会社へ、そして人が育った分だけ売上と利益が確実に上がります。

 人が育ち!人が集まる!
「マーケット縮小時代の『育成評価制度構築』セミナー」


開催日時:2017年4月12日(水)  13:00~17:30
     ※受付は30分前より開始いたします。


 場所 :東京中小企業投資育成株式会社 8階多目的室
     (JR渋谷駅新南口出口より徒歩1分)
      〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-29-22


参加費 :5,000円(税込 5,400円)


「マーケット縮小時代の『育成評価制度構築』セミナー」セミナー詳細ページはこちら




  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

最新レポート

カテゴリー

開催年月

マーケット縮小の時代でも社員の知恵を思い切り活用すればまだまだ伸びる! 近藤浩三の書籍紹介

最新情報


成長支援グループ セミナー情報総合サイト on Facebook

人気セミナーランキング

URL NOT FOUND

近藤浩三のブログ
このページの先頭へ戻る