書籍


『はっきり言う!社長、絶対に黒字経営です』
経営者向け
リーダー向け


『はっきり言う!社長、絶対に黒字経営です』

著者:近藤浩三  定価:¥1,500+税

マーケット縮小時代だからこそ、やるべきことがある。できることがある。

カギは"社員の知恵"の活用。正しいものの見方・考え方をベースに、どんな会社も利益を出せる3つの絶対的要素「組織づくり」「ビジネスモデル」「マーケティング」を具体的に説明する。

成長の三要素で自立し増収増益企業へ。その道筋がわかる。

書籍詳細
マーケット縮小時代、確実に会社を成長させるには、「みんなの知恵」を集めること。

税理士かつ経営コンサルタントとして、数多くの中小企業を情熱をもって支援する著者

は、この気づきをきっかけに、成長の3要素理論を構築。


成長の3要素は、自社独自の経営理念やビジョンのもとでベクトルを合わせ、

パートから幹部まで社員全員の知恵を集結すれば会社は必ず利益を出し、

成長できるという考え方をベースにした企業成長の本質と方法論である。


社員一人一人が、正しいものの見方と考え方を身に着け、

成長の3要素をもとに進むことによって、著者率いる成長支援コンサルティングが

支援する会社の8割が黒字経営を続けているという事実。


黒字経営を維持実践するためのメソッドをぜひとも読みとってほしい。
目次
第1章 ものの見方・考え方で、幹部も社員も大きく変わる!

    1)「利益」とは全社員の「知恵」である

    2)目的思考で人の気持ちはガラリと変わる

    3)3ステップで「出口」から仕事を組み立てる

    4)仕事は、相手側から組み立てる

第2章 会社が着実に成長していくための絶対的3要素[①組織づくり]

    1)まずは[成長の3要素]を頭に入れよう

    2)企業は人なり=会社の成長は「組織づくり」で決まる

    3)強い連帯感で結ばれた組織をつくる

第3章 会社が着実に成長していくための絶対的3要素[②ビジネスモデル]

    1)理念とビジョンのある職場をつくる

    2)連帯感に満ちた空気を育んでいく

第4章 会社が着実に成長していくための絶対的3要素[③マーケティング]

    ①マーケティングとは売れるしくみをつくること

    ②集客から固定客化まで具体的に何をやるか


書籍トップへ戻る

マーケット縮小の時代でも社員の知恵を思い切り活用すればまだまだ伸びる! 近藤浩三の書籍紹介

最新情報


成長支援グループ セミナー情報総合サイト on Facebook

近藤浩三のブログ
このページの先頭へ戻る